ベビーキャリア
バウンサー
おねんね
キッチン
トイレ
内側に縫い付けられている白色の長いタグが赤ちゃんの顔に当たりそうで心配です。切り取って使用してもよいでしょうか?

ベビーキャリア HARMONYのよくある質問

装着方法を教えてください。
1.キャリアを装着し、バックストラップが肩甲骨のすぐ下にくるようにします。ウェストバックルを背中側でしっかり留め、ベルトを片方ずつ強く引っ張って占めて下さい。
腰ベルトが緩みます
腰ベルトがしっかりと閉め切れていない場合があるので、抱っこ紐を付ける際にしっかりと腰ベルトを引っ張っていただき締めるようにしてください。腰ベルトは左右をそれぞれ片方ずつ引いて、しっかり締めてください。
お子様が下がる/位置が低い
ショルダーストラップが緩いとお子さまの体が離れてしまい、肩にも負担がかかってしまいます。お子様の額にキスができる高さになるよう、お子さまのお尻を持ち上げながらショルダーストップを締めてください。正面から腰ベルトの下部分が見える高さが目安です。
ヘッドサポートバックルがきつい/バックルが届かない
お子さまがのシートポジション(お尻の位置)が本体中央にずれていることが原因です。お子さまをHARMONYの中で持ち上げ、本体ヘッドサポートを上に引き上げてみてください。
脚ポジションの選択方法
レッグ用ファスナーは、首すわり前の時期のお子さまには ノーマル(ファスナーを開いた状態)でお使いいただきます。これによりお子様の脚が自由に動かせ、脚が自然に下に下りた形となります。一般的には3-4ヶ月検診にて小児科医の先生による股関節の動きのチェックがあり、問題がないと判断された後に ワイド(ファスナーを閉めた状態)にてお使いいただくことをお勧めしております(※前向き抱っこはノーマルでご使用ください)。
おんぶの使用開始時期
12か月頃~が目安です。おんぶでの使用時も、背中にいるお子さまの状態を常にモニターする必要があります。ウェストベルトタイプのベビーキャリアでは、お子様のおんぶ位置が低いため、常時様子を確認するためには12ヶ月ほどに成長してからがよいとされています。
内側に縫い付けられている白色の長いタグが赤ちゃんの顔に当たりそうで心配です。切り取って使用してもよいでしょうか?
ベビーキャリア内側中央位置に縫い付けられている複数枚のタグはご使用時の注意表記、SG基準についての案内となります。タグの付け根にはポケットがございますので、折りたたんだタグを収納してご使用ください。